missing

好きな物に囲まれて、好きな事だけして生きていたい。

Entries

どういう事だってばよ……

仕事中に唐突に映画に誘われるっていう謎。

こんばんは。人と関わるのが怖いのはこういうとこですよ。朱羅です。

先日、職場に本部の保険業務の方がいらっしゃいまして。
仕事のついでにコミック買って帰るっていうから、偶然近くに居た私にお鉢が回ってくる。
挨拶くらいはするが、特に本部に知り合いが居る訳でもないので、正直回さないで、お鉢。って感じでした。最初は。
お勧めがあれば、と言われても、急に思いつかない。いや、ありすぎて話せない。コミュ障か!コミュ障だ!
『あーえー……あ!ワートリとか!』と口走った時は、これは酷い……これは最近買った漫画だボケ。と思った。
暫く漫画の話とかしてて、夏目友人帳の話が出て、ふと視線を動かした先に、にゃ、ニャンコ先生!?
『あ、ニャンコ先生……』
「実は、車の鍵にもついてて」
はぁっ!?何このおっさん可愛すぎかよ!と思った。
そして、お互いの家にあるニャンコ先生のぬいぐるみを自慢し合う……イミワカンナイ……
で、本はなかったから注文して貰ったのです。それで仕事戻るっていうから、私も仕事してたら、呼び止められて、
「映画行かない?」
『え、映画、ですか……?』
意味が解らないよ。多分、顔引き攣ってたと思う。
何かと思ったら、ガルパンの映画を一人で見に行くのも何だからという事だった。
いや……私、ガルパン、ノーマークだったんで。と言うとそれでもいいとか……いいのかよ。
で、昨日見たんです。面白かったです。
ラブライブ!もそうだけど、萌えキャラっぽいーと食わず嫌いはよくないですね。
そんな訳で、今期、がっこうぐらし、ノーマークだったのを悔やんでます。
結局、話の決着はついてないんですが……まぁ、普通、ちょっと話しただけの人と映画行かないよね。と思う訳です。
とか思いながらバックヤード戻って、発注書とか見てたら、ガチャッと開くドア。マジビビった。
「鳴海さん」
『ヴェ、はいっ!?』
「そんなに驚かなくても」
『すみません……』
真面目に油断してる時は、どんな事でもビビります。チキンなので。ビビりなので。
「はい。これあげるよ」
『え?……いやいやいやいや!はい!?』
人間、驚くと、驚くほど語彙力が低下する。ニャンコ先生の手帳貰ったの。唐突に。ついさっき話しただけの人に。
マジ困る。だって、手帳あるんだよ……ムーミンの。
手帳を二つ使いこなすとか、そんなデキるビジネスマンみたいな事出来ない。
しかし、半ば押し付けられるように(失礼)、手元に……可愛い……
来週また来ると言って、仕事に戻られました。めっちゃマイペース……凄いな、本部ってあんな人ばっかなんだろうか。

伊月先輩(仮)に相談したら、
「俺だってプリンちゃんつけてるよ!?」
『めっちゃどうでもいい』
「そうか、鳴海ちゃん、ネコ派だったっけ」
『めっちゃどうでもいい』
そして、ふと。あ……名前、聞いてないや。と思いました。おいー。
そして、拡散される私の職場事情。ハル姉とかまでに事情が通ってるのはお前の所為だろ!私には解るんだ!
チャットルームで喚き散らしました。
「それで、行くの?」
『はい。一同解散』

ガルパンは真面目に面白いです。しかし……こういう場所でアニメ仲間が出来るとは……本部、大丈夫かよ。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

【 主 】

鳴海

Author:鳴海
西日本在住の多分きっと社会人。
細かく分類すると、フリーター。
本屋でコミック売ってます。

精神的に虚弱。
ヘタレ。
凄い人見知り。

*好きなもの*
VOCALOID
ニコ動
声優
和物
音楽
読書

仲良くしてくれる人大歓迎。
気軽にコメントして下さいm(_ _)m

Since/08.4.7

【 数 】

【 暦 】

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

【 唄 】

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム